お気に入りのカメラを片手に知らない街、いつもの見慣れた街を


by okumura_akio1208
カレンダー

2006年 08月 27日 ( 2 )

ひし伊北店 つづき2

七品目
鮎の塩焼き
e0044775_1254493.jpg


八品目
冷たい茶碗蒸し
e0044775_1263995.jpg

中は、海老、鱧、銀杏、三つ葉
冷たい茶碗蒸し、さっぱりしていて意外とおいしかった。

九品目
漬物のお寿司
e0044775_1291091.jpg

最近は、いつもこれ。
普通に、ご飯にお新香ではなく、すし飯で握ってもらう。

十品目
葡萄のシャーベット
e0044775_12112196.jpg

デザートです。
この店は、ご主人のこだわりでデザートまで、ご主人の手作りです。
この二、三年はかなりまともなデザートが出るようになりました。
以前は、和食の板前さんが苦労して何とかかんとか・・・・でしたが。

これに、鱧寿司、鯖寿司、海苔巻き、おぼろ巻きのお土産が付いて、3000円ですから
かなりリーズナブルなメニューです。
10月頃、また行きたい・・・・
[PR]
by okumura_akio1208 | 2006-08-27 12:17 | グルメ

イカス鮎の塩焼き

京都は花背、上桂川の天然鮎です。
天然物らしく、引き締まった鋭い顔つき、タダモノではない!
事実、ただではない。
e0044775_1434289.jpg

こちらは、鮎を食べる際につける、「タデス」です。
e0044775_1452766.jpg

蓼酢のことです。
うちも、GR-Dでおます。
[PR]
by okumura_akio1208 | 2006-08-27 01:46 | グルメ