お気に入りのカメラを片手に知らない街、いつもの見慣れた街を


by okumura_akio1208
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

宝物のカメラ

これが、47年前に父が買ったカメラです。
フジカ(今のフジフィルム)の35-SEというカメラです。
昭和34年12月発売ですから、発売直後の新型カメラを奮発したようです。
セレン式の露出計内蔵、レンズはFUJINONのF1.9という明るいものです。
当時の父の月給の約2倍の値段だったそうです。
e0044775_12182342.jpg

我が家にある、最も古いカメラで家族の記録を残してくれた宝物です。
10年ほど前にオーバーホールに出し、今も露出計も含めて完全に作動します。
父の凄いところは、この古いカメラの付属品レンズフード、フィルター、元箱まで残っていることです。さすがに皮製の速写ケースはボロボロになりましたが。
[PR]
by okumura_akio1208 | 2006-12-08 12:25 | カメラ